TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今庄練習会 2011.9.18

近畿ダートラJr最終戦にA川インテでエントリーすることにしたので、今庄に練習しに行ってきた。
MT車に乗るのはほぼ1年ぶり、FFでダートを一生懸命走るのはほぼ15年ぶりなので、さすがにぶっつけ本番ではパフォーマンスを発揮できないと思い、A川選手と楽しく練習してきた次第である。

路面は前日の夕立によりセミウェットであったが、天気がいいためすぐにいい感じにドライになることが予想される。この日のエントリーは合計7台なので血反吐を吐くほど練習できる状況だった。

タイヤは数年前に購入したA031 7部山をチョイス。これが終わったら、本番用のA035で最後の仕上げとして練習をスタートした。

まずはA川選手の横乗り。VTECハエー!でもコース覚えなくちゃねということで3本ほどこの体制で様子見。
ドライバー交代してアタック。足を合わすとハンドルが異常に近くなってしまうので、コーナー途中での切り増しが難しい。まあ慣れるしかないねということで練習。また、2速のシフトダウンのタイミングが合わなくてこれも慣れが必要でがんばりましょう。

3本目くらいで車の動きが判ってきた。進入はちょっとアンダーがあるけど許容範囲。でもアクセルONでの巻き込み力がたらずに立ち上がりアンダーが消せない、コーナーリング中のハンドル切り増しに車が反応しない、というところが不満点。

A川に聞くとショックの4段調整をF2、R2に設定していつもこれで走っているとのこと。不満点を消すにはどうしたらいいのかは「知らない」と。
というわけで傾向を探るため、F1、R2で走る。思いっきり改悪方向。
次はF3、R2。おっ!初期アンダーが解消方向。アクセルONでの巻き込み力はもうひとつ。
次のF4、R2。初期の反応が鋭くなってバッチリ。クセルONでの巻き込み力もちょっと出てきた。
次はF4、R3。初期の反応は鈍くなった。2速後半から3速のコーナリングのスタビリティは増したけど低速のコーナーが走りにくい。
というわけでベストはF4、R2に決定。しかし、ちょっと油断したら思ったよりインによってしまい右フロントを土手に引っ掛けてしまった。右バンパー内にある吸気系のボックスを破損してしまった。
ここで午前中終了。

リフトを借りて修復を試みるもステイが完璧に破損してるので、修理不能と判断。
残暑厳しいので疲れている、2人ともすでに10本以上走った、これ以上壊したら本番で走れなくなる。
ということを鑑みてA031のまま2~3本で終わりにすることに決定。

ご飯のあと、パンパンの路面で2本走行して終了。
スポット参戦としてはいい感じに仕上がったから、本番では金を目指す!(エントリーするからには目標金が基本)
A川選手はオーナー殺しされないというのが目標らしく、それなら必然的に金しかないということである。

帰りは北陸道敦賀IC近所の日帰り温泉で大枚1000円でリフレッシュして、APYに車を預けて終了。

ひさしぶりに一生懸命走ったら、むちゃくちゃ楽しかった。A川選手ありがとう!

tada

スポンサーサイト

タカタ練習会 2009年8月13日

夏の恒例行事、エーテルさん主催のタカタ練習会に参加してきました。

今年の夏はCO2と地球温暖化の関係性を否定する冷夏の影響で、前日夜から雨。

当日は雨のち曇りのち晴れで、路面はどちらかというとウエットでした。

うちのチームから最速選手、つなP、tadaの3人がエントリー。

最速選手は今シーズンに入ってスランプ気味。走りにも精彩がありません。練習あるのみかと思います。

つなP選手は乗れているんだけど、ここらでひとつブレークスルーが必要です。
カミソリのようなよけいな修正のないコーナリングを目指して走ることが肝要かと。

僕はといえば特にこれといったテーマもなくタカタを楽しんでまいりました。

そして、事件といえば、僕がつなPの横乗りしたときに、ポケットから携帯が落ちて水浸しのフロアにダイブ。おしゃかになってしまいました。
保障サービスに入っていたので被害額は免責分5250円ですんだけど。

tada

ファイナリスト 新年走行会2009

今年も1/3にプラザ阪下にて新年走行会を決行。
参加者はF塾長、最速選手、M5選手、A川選手、そして幹事Oはし。
走行会といっても、フリー走行で走るのですが。

当日はファイナリスト以外はぐっさん選手が現れたのみ?
ゆったりと走れました。

誰かがコースを設定しているだろう、という期待は裏切られた訳で。
阪下に島が出来てからは初めてなので、下見してから私Oはしが3分でコースを設定。

当日のコース

出来るだけシンプルで速度の乗るコースを設定したつもり。

早速走行開始。
F塾長は積極的に走行本数を重ねる。
Jukucho01.jpg
F塾長最終コーナー

私も負けじと3本目、最終コーナー・・・
Ohashi01.jpg
在りし日のOはしランサー

・・・その数秒後・・・

衝撃は殆どなかったんですね。
それもあって保ったと思ったんですが・・・
自分の作成コースで横捻り一回転でこのざま・・・m9(^Д^)プギャー・・・
Ohashi02.jpg
事後(グロ画像の為、修正してあります。)

ほんとこんな小さい土手際のギャップだったのですが。
gap.jpg
真ん中奥側の路面が白くなっている箇所が着地点。

いや、新年早々やってもうた感があります・・・。速攻で私はR。要修行要修理。

その後走行再開。
心なしか皆さん走りがおとなしく。

M501.jpg
M5選手 最終コーナー

Saisoku01.jpg
最速選手

Gussan.jpg
ゲストぐっさん選手 最終コーナー

そして、私が積車をとりに行く入れ替わりで現れたA川選手にも、その後魔の手が及んだようで・・・
インテグラデブー走行だったのですが・・・
A-kawa01.jpg
在りし日のA川インテグラ

リタイアを喫した模様。
A-kawa02.jpg
といっても3速を壊しただけみたいですが。

その後は何事もなく無事?終了した模様。
ま、そんなこんなで波乱を予感させる2009年の幕は明けました。
皆様、今年も頑張りましょー

Oはし@幹事

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。