TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NEWカラーリング

構想1年、制作2年、合計3年もの月日を費やした大作、ファイナリスト・オフィシャル・カラーリングがついに出来上がりました!
作業は会長、やまちゃん、最速選手、tadaの4名で実施。

20070617ato1.jpg

白いボディが

20070922kore1.jpg

こんなふうに

20070922sagyoutyuu.jpg

こんな感じで作業しながら

20070922kore2.jpg

こうなり

20070922kore3.jpg

こうなって

20070922kore4.jpg

いつのまにやら日も暮れたので、ファイナリスト専属デザイナーの手も借りつつ

20070922finish.jpg

こうなりました!
なかなかかっこいいと思いませんか。
これで西日本フェスティバルで大暴れです。

tada
スポンサーサイト

JMRC近畿ジュニアシリーズ第8戦 杉尾啓治杯 メンズクラブCカップ ダートトライアル2007 2007/9/16

いつの間にやらコスモスパークも最終戦。
今回はチャンピオン→ジュニアの順でのスタート。
天候は9月も半ばを過ぎたと言うのにうだるような暑さの晴れ。
と思いきや、ジュニアの最後のIL4あたりから雨が降り始める天気でした。

我がファイナリスト軍団の成績は

BR2クラス tada選手 4位/5台中
今回は走り負けです。カラーリングがないと勢いが足りない?!

IL4クラス 最速Aじ選手 17位/21台中
ランサーで2戦目。まだまだ踏みが足りない。

20070916NS2.jpg

NS2クラス つなP選手 4位/20台中
なんとか首をつないだか。激戦NS2クラスを制するにはあと2歩くらい必要だ。

20070916IL4.jpg

IL4クラス M5選手 5位/21台中
愛しい娘の応援を受けてシリーズポイントをかせいだ。


表彰式の写真は最近変えたばかりの携帯で撮ったため、使い方がよくわかってないからこんなのになってしまいました。

tada

'07ファイナリスト夏キャンプ

遅くなって申し訳ありません!
やっと、やっと、重い腰をあげて、「'07年度ファイナリスト夏キャンプ」報告をいたします。

開催したのは、かれこれ1か月前の7月28・29日。
今年から方針転換で、いつもの若狭湾にある雲が畑キャンプ場ではなく、「山」です。
場所は、国道421号線沿い、鈴鹿山脈の滋賀県側の麓にある、「鈴鹿キャンプ場」

すずかきゃんぷじょお


立地としては、八日市ICからクルマで30分、名古屋からもR421を使えば2時間程度で来られるなかなか便利な場所。
チーム員の高齢化が進んだことにより、世帯持ちが増え、奥さんやお子さんも参加しやすいようにと、宿泊はテントではなくバンガロー。
一応、布団で寝られるとあって、快適度は例年に比べ数倍アップ!これで温泉もあれば言うことないんですが・・・、と思うのは私だけ?

さてさて、ほとんどのメンバーがお昼前には到着。
元気な子供達と一部の大人は、既に川に入りはしゃいでおります。

元気な人たち


ここでなんと、F塾長が右のサスペンションにダメージを負って早々にリタイア。
しかし、けが人が出ても動じないのがチームファイナリスト!
皆さん、F塾長の容体を心配しながらも、川で遊ぶ人、ラジコンで遊ぶ人、昼寝する人、さらに飲み続ける人、それぞれの楽しみ方でキャンプを満喫されているようでした。

ビールはおいしかったよ!


そして、夜はいつものように、みんなでワイワイ語らいながらの時間を過ごしたのでありました。

いつもと違うファイナリストのキャンプ。
方針転換一発目と言うこともあり、場所選びに慎重になったりと少々不安要素はありましたが、概ね好評だったようで幹事としてはホッとしています。
マンネリを脱することができ、夜もバンガローで快適に過ごせるとあって、とても大きな進歩だったんではないでしょうか?

開催にあたり、ご協力いただいた皆様、そしてご参加いただいた皆様にこの場を借りて御礼申し上げます。
ありがとうございました。また来年も楽しいキャンプにしましょう!ケガには気をつけよう!


某愛知県民

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。