TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナニワダートラ2009

報告者:M5

10月25日ニューマシンEK9での初ダートラに行って参りました。
この車に乗り換えてからモータースポーツ走行は2回目です。1回目は今庄での練習会でしたが、A036の3部山でしかもウエット路面だったのでいまいち車の特性が良く分からないままでの本番となりました。

プラザ阪下は今年春のダートラで走った私の記憶では、硬い岩盤が出て来る箇所があり、案外ドライタイヤでも行けるかなと思っていました。ところが今回は久々のダートラ開催のためか?しっかり土を入れて整備して下さったとのことで、残念ながらフカフカな所が前回よりも多くなっていた気がします。せっかく85Rを4本新調したのに誤算でした。

コースは、スタートして坂を登って、左テーブルトップで8の字して、舗装から下に降りて8の字してゴール。1分20~30秒のコースでした。路面はドライ。

最初は高回転キープを意識して各ターンで1速を多用することを意識して望みました。しかし、従来車では1速の使用率0%だったので、不慣れから進入速度がバラバラ。走りがギクシャクしてしまいます。また1速からアクセルをゆっくり開けたつもりでも、Vtecが効いた瞬間にいきなりFC回転まで振りきってタイヤが空転してしまい、加速感やLSDのトルクでグイグイ曲がって行く感がまったくありませんでした。2速コーナリングとかも試して見ましたが、やはり低速トルクが無くうまく走れませんでした。直線だけが一瞬だけ従来の車よりも早く走れた状態でした。
結果は31台中の17位でした。

とにかく今回は失望しました。前の車に比べて2倍近いパワーのある車なので、まあそこそこの成績を・・と期待していた自分自身が恥ずかしい限りです。
現状の実力と2010年開幕戦に向けてやるべきことが今回ではっきり分かったので後はそれを実行するのみです。ガンバリマス
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。