TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿ダートラチャンピオンシリーズ第3戦【ぶーん】

2戦を終了して、一戦ごとに課題を持っていい感じになりつつありますが、今回は、M田君が次週のラリーのため不出場、ターゲットはT巳さんのみではなく、I村君も調子がいいので要注意です。

前日の雨でかなりぬかるみが激しく1本目は迷わずウェットタイヤで行きます。ただしこの状況では2本目には大幅タイムアップで1本目は準備運動みたいなもんでしょう。

とりあえず今回はハンドルの操作の無駄をなくすことを課題とし、さらにシートポジションを一段前にしてハンドルのまわし具合を変えてみました。
今日はなんとなくイケルのでは、とおもいつつ

ウェットタイヤなのでコーナの進入は殺し気味でいく。進入が遅いせいか予想以上にグリップしてそんなに悪くない。新しいパターンのシケインの出口でちょっと操作が遅れ膨れ気味でアクセルを戻してしまったぐらいで無難に完走。
やはりTさんとは、いつもの如く2秒差で2位。I君は曲がらないとのことで6位ぐらい。3位とも4秒ぐらい離れており上だけをみていれば大丈夫なんておもいつつ。

2本目は慣熟歩行をする前から、ドライで行こうときめていたが、(6:4でウェットだろうな思いながらも)周りの人の声が聞えてきているのはほとんどウェットとのこと。ちょっと気になったが、覗くとTさんはウェットみたいなのでやはり同じ状態では勝てないし、迷わずドライに交換。
並んでいると雲行きが…と思いながらも、ちょっとずつホコリの立つところが増えてる感じ。N2の前走者の方々は予想通り、どんどん10秒単位でタイムアップ、スタートするころには2位から6位ぐらいまでダウンしている。ミスしたら終わるぞと言い聞かせつつ、スタートしてた。感じは全然OK。いけいけ~って感じでいい勢いを持ってはしれたと思う。やはり苦手な杉Gコーナはちょっと落としすぎだったが、久しぶりに何だかゴールして充実感あり。
ただ放送で"2位!"だけが聞こえたので、あららやっぱりだめか~と思いながらパドックヘ。タイムを確認するとなんと今までで最低の差0.9秒じゃないの。ん~杉Gコーナを… って思いながらも、かなり詰めれたという実感。
(いい感じの2本目のインカーVが撮れてなかった。)

次に向けて弾みがついた感じで、課題についてはまだまだだが、次の今庄もこの勢いでがんばろっと!

親方ぶーん
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/113-6349d8a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。