TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今庄練習会 2011.9.18

近畿ダートラJr最終戦にA川インテでエントリーすることにしたので、今庄に練習しに行ってきた。
MT車に乗るのはほぼ1年ぶり、FFでダートを一生懸命走るのはほぼ15年ぶりなので、さすがにぶっつけ本番ではパフォーマンスを発揮できないと思い、A川選手と楽しく練習してきた次第である。

路面は前日の夕立によりセミウェットであったが、天気がいいためすぐにいい感じにドライになることが予想される。この日のエントリーは合計7台なので血反吐を吐くほど練習できる状況だった。

タイヤは数年前に購入したA031 7部山をチョイス。これが終わったら、本番用のA035で最後の仕上げとして練習をスタートした。

まずはA川選手の横乗り。VTECハエー!でもコース覚えなくちゃねということで3本ほどこの体制で様子見。
ドライバー交代してアタック。足を合わすとハンドルが異常に近くなってしまうので、コーナー途中での切り増しが難しい。まあ慣れるしかないねということで練習。また、2速のシフトダウンのタイミングが合わなくてこれも慣れが必要でがんばりましょう。

3本目くらいで車の動きが判ってきた。進入はちょっとアンダーがあるけど許容範囲。でもアクセルONでの巻き込み力がたらずに立ち上がりアンダーが消せない、コーナーリング中のハンドル切り増しに車が反応しない、というところが不満点。

A川に聞くとショックの4段調整をF2、R2に設定していつもこれで走っているとのこと。不満点を消すにはどうしたらいいのかは「知らない」と。
というわけで傾向を探るため、F1、R2で走る。思いっきり改悪方向。
次はF3、R2。おっ!初期アンダーが解消方向。アクセルONでの巻き込み力はもうひとつ。
次のF4、R2。初期の反応が鋭くなってバッチリ。クセルONでの巻き込み力もちょっと出てきた。
次はF4、R3。初期の反応は鈍くなった。2速後半から3速のコーナリングのスタビリティは増したけど低速のコーナーが走りにくい。
というわけでベストはF4、R2に決定。しかし、ちょっと油断したら思ったよりインによってしまい右フロントを土手に引っ掛けてしまった。右バンパー内にある吸気系のボックスを破損してしまった。
ここで午前中終了。

リフトを借りて修復を試みるもステイが完璧に破損してるので、修理不能と判断。
残暑厳しいので疲れている、2人ともすでに10本以上走った、これ以上壊したら本番で走れなくなる。
ということを鑑みてA031のまま2~3本で終わりにすることに決定。

ご飯のあと、パンパンの路面で2本走行して終了。
スポット参戦としてはいい感じに仕上がったから、本番では金を目指す!(エントリーするからには目標金が基本)
A川選手はオーナー殺しされないというのが目標らしく、それなら必然的に金しかないということである。

帰りは北陸道敦賀IC近所の日帰り温泉で大枚1000円でリフレッシュして、APYに車を預けて終了。

ひさしぶりに一生懸命走ったら、むちゃくちゃ楽しかった。A川選手ありがとう!

tada

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/125-b0a43356
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。