TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿地区のダートラ場をめぐるシリーズ 舞州スポーツランド

ひさしぶりに近畿ダートラ場シリーズ更新!

2001~2004年頃まで
今はジムカーナ場として使用されている舞州スポーツランドの軽飛行場跡地。非舗装の島をつないでムリクリダートラ場として2&4が使ったのが、ここがモータースポーツに使用されるきっかけとなったのではなかったかと記憶している。
埋立地なので、地形のアップダウンはなし。元飛行場なので、滑走路としての縦の距離はかなりとれるが、横の距離は2~30mってところ。非舗装の島をつないでクネクネ走らせるため、ミラージュとかなら1-2速主体(当時乗っていたミラだと2-3速)のコースとなり、舗装の上のコーナリングも当然ながら出てくる。非舗装島でスピードに乗ったコーナリングができるようなコースレイアウトなら、純粋に車の動きを楽しめることができ、なかなか面白いところであった。
当初はポテンザカップというBS後援の単発シリーズで使用されていたが、コースレイアウト、競技進行、表彰式の副賞や抽選会など、参加者のほうに向いたいいイベントであったが、JMRCシリーズや全日本での開催ではだんだんと内向きな運営となり、非舗装の島は直線のみ、コーナーは舗装部分でみたいなつまらないイベントに成り下がってしまったのは残念であった。まあ、ダートラ場として使用し始めた次の年あたりに、隣にオートキャンプ場ができて、砂埃舞う騒がしいイベントは敬遠されてしかりである。
しかし、土地利用計画がことごとく失敗している舞州といい、まったく利用されていない無駄の場所夢州といい、信じられない額の消えた税金と失われた環境の責任を、懐を肥やした政治家、役人、天下り企業群にきっちりととってもらいたいものである。


tada選手ミラX4の外撮り&車載。ポテンザカップの最終戦だったかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/140-376d9528
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。