TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年7月20日 JMRC近畿ジュニア戦第6戦 2008コスモスサマートライアル

天気:晴れ
路面:ドライ

ついに近畿地区は最終戦。まだ7月なのに・・・。それというのもシーズンの始め頃、コスモスパークへの道中や会場内でのマナーが悪いということで9月のイベント使用許可がおりなくなったからである。ダートラ部会からその旨が参加者に通知され、マナーに対する注意喚起が出ていたにもかかわらず、この日、ダムサイドの一般道をとんでもない速度でコスモスパークへ向かう心ない選手をうちのチーム員が目撃したそうだ。うちのチーム員はゲートオープン前に到着する時間帯で目撃したとのことで、遅刻等の言い訳もないはずで、どういう考えなんだろうかと疑問と憤慨をいだいた出来事であった。

それはさておき、ダートラである。天気は晴れ。前戦にもまして暑い。路面はもちろんドライ。整備もされているから1本目はスリッパリーで2本目勝負なところは前戦と変わらず。コースは第1戦のサファリと同じような気が・・・。


1本目
肝は3コーナー目のS字の脱出速度と2つのヘアピンの立ち上がりだ。次に続く長い直線をロスなく抜けるためにはこれが肝心である。2本目につながるように進入から丁寧にいくことを心がける。特にヘアピンの進入は2個共いいかんじだ。ブレーキで綺麗に向きを変えることに成功した。今シーズン取り組んでいる低速コーナーの処理にやっと成果が出せてきたようである。タイムは1'45.089の5位。トップと4秒差。


路面は1本目でばっちり掃けた。タイムアップは必須である。目標は路面で4秒、走りで3秒の7秒アップだ。


2本目
燃え上がれ闘争心!肝その1のS字脱出は絶妙に成功。肝その2の右ヘアピンはちょっとアウト側に行きすぎてしまい、フカフカを舐めてしまった。でもロスは最小限に抑えられたか。肝その3の左ヘアピンは突っ込みすぎてアンダーになってしまった。でも立ち上がりのアクセルコントロールでロスは最小限に抑えたつもり。その後はミスなく走りきり約6秒アップの1'37.689だ。トップと2秒差の3位。ヘアピンのミスがなければ2位には届いたんではないだろうか。しかし、実力を出し切った感はあり、気持ちが良い走りができたので、悔しさはない。


終了後は、今年度活動の反省会ということでチーム員みんなで焼肉に。ビールが飲めないのがつらい・・・けど、飲まない分安い!楽しく安い肉をほおばりました。


その後、F塾長とA川選手の3人でうちで反省会2次会。アサヒプレミアムとA川の賞品スーパードライで乾杯!朝起きたら、赤いTシャツを着たブタさんの死体が転がっていた!!
jiken.jpg



あとはF塾長はJAFカップ、その他は西日本でやってやりましょう!

tada
スポンサーサイト

コメント

いやーお世話になりました。ダートラのあとの銭湯もきもちよかったですね!


  • 2008/08/07(木) 21:05:52 |
  • URL |
  • Aかわ(紅の豚) #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/23-b991b997
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。