TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年6月15日チャンピオン戦第5戦サファリ

 この日はチャンピオン戦単独開催ということで、エントラントが少なく淋しいパドックだった。また、梅雨の中日みたいな、どんよりとしていて、風もなく蒸し暑い天気だった。
 コースは順走でストレートをヘアピンでつないだストップ&ゴーでさらにロングな設定だった。
 S3クラスが始まるまではウェット系のタイヤを選択している選手が多かったが、A035を選択し、N3クラスをちぎるベストタイムで1本目を折り返す。走りの方はインを外さず、立ち上がりの車速を伸ばせたし、ロングながらも集中力を切らさず冷静にいけたことがよかった。
 昼の完熟、路面は確実にA036が使えそう。完全に2本目勝負!
 そしてスタート。1コーナーからリズムよく走れていた。しかし、ギャラリーコーナー立ち上がりでアウトにはらみ、少し土手にヒット。それ自体問題なかったが、もう一度ギャラリーコーナーから最終コーナーへアプローチしようとしたら、自分が巻き上げた埃で視界がない!やむなく突っ込むもどうしようもなくタラタラヘアピンを抜けてゴール。タイムはトップとコンマ1秒、2位とコンマ03秒足りず3位でした。
 今回は1秒弱の間に7台が入る激戦だったが、最後の埃が悔やまれる。
 最終戦はAPU代表とシリーズチャンピオンをかけた戦いになります。

車載映像はこちら

F塾長
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/29-db7d51f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。