TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年7月20日チャンピオン戦第6戦シンフォニー

 今日は最終戦、一応チャンピオンがかかってます。かなり厳しい条件付きですが・・・
 コースは第1戦目のサファリと全く同じコースで、季節的に埃がひどく風もなく、自分の巻き上げた埃で視界が無くなる可能性が十分にある。散水もどうやら1本目と2本目の間に撒くだけでほとんどチャンピオン戦のS3クラスには全く関係ない。朝の完熟でコースを歩くと、かなり砂利が入れられており、ラインを外すとえらいことになりそう。
 1本目はA035Mコンパウンドで臨む。1コーナーは最近普通に曲がれるようになった。そして杉尾ガレージコーナーを3速で抜けようと進入で頑張りすぎテールスライド。3速だったので回転が落ちて失速、2速に落とそうと思ったがそのまま抜けていく。(外から見てるとそんなにに悪くなかったようだ)それから一番奥の左ヘアピンはリアが壁まで飛んでいって大きくタイムロス。ギャラリー前はちょっと落としすぎた割にアングルが付きすぎ、インの土手をよけるように何とかインキープでクリア。その後のストレートに戻る右コーナーでドアンダー。1速に入れてしまった。それからすぐ埃で視界が無くなり失速。何とかゴールしたが2位。トップは○山君。コンマ7秒も開いている。彼の車載を見せてもらったがうまく走っている。その走りを見るとベストタイムは納得。
 2本目は完熟してA036で行く。N3クラスでいいタイムが出てたのでタイヤはOK。あとは自分がやるだけ。スタートから2コーナーまでは順調にクリアしたが、奥の右で突っ込みすぎ。そして1本目失敗した左のヘアピンは無難すぎて押さえすぎた。ギャラリー前はブレーキが余って失速、1速インベタで抜け、次の右は曲がる気配なしでフカフカにばっちりつかまり1速で脱出したら、またしても埃で視界を失い、最終コーナーへアプローチ、1速サイドでゴール。結果はタイムダウンで4位。さすが昨年チャンピオン、APU代表はきっちり2本目にベストタイム更新の優勝で2年連続チャンプを決めました。
 これで2008年シリーズは2位。今年の締めはJAFカップin丸和。ランサーで走ったことの無いコースなので上位入賞はあまり期待できないが、悔いの無いようにそれまで練習して準備していきたいと思う。
 最後に、ギャラリー前のコーナーの連続写真をリンクしときました。ちなみに1本目の写真です。ファイルが2個あるのはたまたまアップロードの容量が限られてたためです。○山君、APU代表、そして私の分です。暇な人は見てね。

車載映像はこちら
連続写真はこちら

F塾長
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/30-dce058b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。