TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年11月8,9日 JAFCUPオールスター

8日 公開練習

 今年最後のイベントは遠征です。初コース丸和オートランド那須へAPYを夜中2時に出発。道中休憩は給油のみというハードな移動、それで丸和に10時前に着きました。
 公開練習のコースは通称Bコースというらしい。Aコースとかよくわからんけど、と何にしろ超高速コースには変わりない。特にへの字コーナーと呼ばれる高速コーナーは4速吹け切りから進入するというとんでもないコーナー。(ロークロスだと5速!)
 練習は1本しか走れないので、とりあえず思い切って走ってみる。路面は明らかにA031が適切だが明日はA035で走るし、感触を掴むためにも035以外選択の余地はなかった。
 一ヶ所、3速でオーバーが出てインがきわどい場面があったが、そこそこ楽しく走れた。タイムも真ん中よりは上位にいる。
 宿に帰って車載で勉強会。あとはみんなで晩飯食ってすぐに就寝、明日に備える。


9日 本番

 朝からめっちゃ寒い。
 本番コースは前半は公開練習と同じ、後半は島周りがあるレイアウト。高速セクションとテクニカルセクションと気持ちの切り替えが重要だ。
 1本目、昨日と同様A035でアタック。かなり散水の水と砂利が残っている。車載での反省を生かし、なかなかの走りができた。結果は5番手!
 昼の完熟、散水は最小限、しかし天気は曇ったままでますます寒くなってきた。タイヤは035のままで行く。1本目の車載をAPU代表と一緒に見た。もっとインを通るようアドバイスをもらう。
 そして2本目、かなりいい感じに走れた。しかし最終セクションの1速島周りで痛恨のドアンダー(悲)必死でリカバリーしてゴール。その時点で再車検候補としてプールされた。でも全日本のK村選手(今回はランサーで参加)が完走した時パドックへさようなら。結果は7位。
 初めて丸和を走ったとはいえ、入賞できた可能性があったのでメチャ悔しかった。6位との差はわずか0.085秒!ほんま最後のドアンダーが悔やまれる。が、それが今の実力。ここぞという時の集中力が今後の課題かな。
 あとは遠い遠い奈良へ向けてひたすら走り続けました。

車載映像はこちら

F塾長
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/31-a0f4056f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。