TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ANDテクニカルツアー2008 参戦記

ANDテクニカルツアー2008 参戦記
2008.7.5~6
JAF中部・近畿ラリー選手権 第1戦
JMRC中部ラリーチャンピオンシリーズ 第1戦
富山主催:AND

7月に入ってようやく地区戦1戦目・・・。
ダートラはもう大半が終了してますよ。
さて、今年は昨年一度ペアを組んだ荒井選手とDE地区戦をナビで追う、
ということにしました。

今回は土曜の朝からレキ、夕方スタートという設定。
レキが終わってから、スタートまで炎天下の屋外で数時間待機したのは、
ちょっとキツかったですね。
何処か休める所があれば良かったのですが。
SSの設定は
1ステ
SS1と5、SS2と6、SS3と4が同じSSで
SS1~3が1ST、SS4~6が2STというコンパクトな内容。
SSも当初イメージしていた北陸の林道(R-8のスキー場近辺の林道)とは違って
開けたきれいな道。しかも、アップダウンやクレストも多い楽しい道。
これなら、ドライバーでも出たい・・・そう思わせる道でした。
前回までは、ダートのハイアベもあったそうで・・・
ダート・・・ハァハァ

さて、スタート会場を後にしてSS1へ。
ここは短めのSSで最初の慣らしにはちょうど良さそう。
そしてスタート!
ノートはシーズンイン前に練習したおかげか、結構最初から合う。
でも、ちょっとノートの方が早いか、と思っているうちにフィニッシュ!
・ ・・いきなり上位陣にぶっちぎられました。
どうも荒井選手はスロースターターのような気がしてきました。
と言ってもあまり無理させるのもアレだし。

数百メートルいくとすぐにSS2スタート地点。
ちと離されたのはわかっていたものの、
ドライバーの調子や性格がまだよくわからないので、このペースで行くことにする。
淡々と走って・・・やっぱり、上位にぶっちぎられる。
特に某スターレットと、中部の常連は速い。

SS3も同じようなペースで走って、大勢は決まった模様。
SS自体は非常に楽しいものの、上位の速さに手が付けられない。
こちらもまだ、イマイチ調子がでない感じ・・・成り行きでいくか。

サービスで1STの結果をチェックすると、現在5位。
4位までは、遥か彼方に飛び去っていて問題外。
しかしそこからがダンゴ状態で、下手すると入賞外どころか2桁順位まで落ちそう。
しかも後ろの安江選手ミラージュとは6秒差。
と言う訳で後半はプッシュさせる事とする。
状況を知って、ドライバーも俄然やる気が出てきた模様。

早速SS3再走になるSS4。
ドライバーが気が引けた時は、どんどんはっぱを掛ける。
フィニッシュすると、6秒アップ!キロ約1秒速くなった!
この調子か・・・
しかし、安江/赤坂組ミラージュに4秒迫られる!

SS1再走のSS5も更にペースを上げてタイムアップを計る。
だいぶ車も挙動が出てきて良い感じになってきた!
タイムはどうだ! 15秒アップ!キロ3秒は上がってる!
そうなると最初の出遅れが惜しまれる訳で。
が、安江/赤坂組ミラージュも同秒!
あちらも相当プッシュしているようだ。

そして2秒差で迎えた最終SS6。
こんな痺れる最終SSは久しぶり。
もうマキシマムアタックをかけるしかない。
そしてスタート!
ノートに完全に慣れたのか、前半とは別人のようにドライバーも踏んでいく。
思った以上にペースが上がっていて、後半はノートが遅れだす。
時々、ちょっと身構えるような進入を見せる激走。
久々に恐怖感も感じた。
そしてミス無くフィニッシュ!
タイムは・・・12秒アップ! キロ2秒弱タイムアップ!
あとは・・・安江/赤坂組を待つ。
タイムは・・・3秒勝ち!
5位を確保!

ゴール会場に着くや否や、ドライバーは寝てしまいました。
徹夜で走りきったので疲れたのでしょう、お疲れ様でした。

成績 DE-Bクラス 5位/18台
結果はこちら

Oはし
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/37-227d63b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。