TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近畿ダートラジュニア第2戦参戦記

2009年3月15日
 SYMPHONY/RC-NARA
コスモスパーク 晴れ
 セミウエット→ドライ
報告者:M5

 前の週に腰を痛めてしまい、まだ完治してない状態での参戦となりました。日曜の天気予報は晴。タイヤは前後とも85Rを履いて、予備で73Rも持っていくことに。ショックは前回坂下より1段硬めに設定。あけて当日は霜で山がうすら白く寒い朝でした。でも慣熟歩行する頃には心地よい日が差してきました。花粉症の私にはマスク必携の一日です。
 第1ヒートはウエット路面でしたがそのまま85Rで行くことにしました。腰痛の為も有りますが、晴天なので第2ヒートで勝負するのが一番の理由です。ホイールスピンを抑制しながら2速でスタートして島回りへ。路面のグリップを探りながら甘めのラインで走行。ギャラリー前はイイ感じ。直線奥の右ヘアピンではブレーキングと同時に突然インナーフェンダーが擦れる音が出始めて、何でかな~?と思っている内にシフトダウン失敗。惰性で旋回してトロトロ立ち上がり。次の右ヘアピンは下り勾配と砂利に注意して無難に進入できた、と思ったら予想以上に滑ってアウトに。外周に入って奥の右1を回ったところで進路上に自車のバンパーモールの落し物を発見。踏まないように注意しながら奥の右2にアプローチ。するとイン側を攻めきれずに出口でアウトにはらんでしまう。高速S字は直線みたいなモンで難なく全開走行。杉Gコーナーは気を入れて高速旋回するが、出口でアウト側の砂利を踏んで少し姿勢を乱す。最終コーナーはドアンダーで元気なくゴールへ。第1ヒートはトップから2秒遅れの4位でした。
 ドライ路面となった第2ヒートでは大幅タイムアップを狙います。先ほどインを突けなかったコーナーは特に注意深くクリアして行きます。1本目よりも車速が乗ってていい感じ。と思ったら奥の右ヘアピンではトルクステアで手が追いつかずにやむなく一時アクセルオフにしてしまいました。それ以外は1本目の失敗箇所をうまく修正できたと思います。結果は4秒タイムアップするも、他の方も同様にタイムアップして、SJ1クラス参加14台中4位でした。
 次回への課題としては、トルクステア対策で握力トレーニングをした方がいいかなァ・・と思う今日この頃ですが、なにもやってません。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/44-cc5d9126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。