TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年3月15日 チャンピオン戦第2戦シンフォニー

 今回は前日から雨だったが、天気予報と出走順を考慮して、タイヤはA035と036を持って行くことにした。
 朝一コースはかなりウェット、レイアウトは逆走で島回りをクランク状に抜け、ギャラリー前からロングストレート後ヘアピン。またストレートに戻って外周を回ってゴール。後半の高速区間が重要になってきそう。
 1本目は、ウェット系のタイヤを選択する選手が多い中、選択の余地なく035で行く。島回りでかなりアウトまで出てしまったが大きなロスなくギャラリー前へアプローチ。路面が白いところを選んで走り、進入してからチョン引きサイド。うまいことインを押さえられた。ストレートは米山さんのアドバイス通りきっちりレッドゾーンまで引っ張り切ってからシフトアップ・・・次のシフトアップランプが光るまでの時間が短い!奥のヘアピンはなぜかサイドが効かずにベタグリップ。再度外周は進入から路面がウェットと砂利が多く2月速のままクリア。高速S字から杉Gコーナーもいい感じで抜け、最終コーナーへ。ま、曲がらない(悲)超ドアンダー!1速でゴール。タイムは一応トップタイム。全体的にはうまく走れたと思う。
 昼の完熟、路面がかなり良くなっていて036で行けるか、周りと相談した。2本目が始まってからもずっとみんなで悩んでいた。でも日差しで乾くのも早く、埃が全体で舞い始めたため036で行くことにした。周りもいつのまにか履いていた。
 そして2本目、1,2コーナーはうまくいったが、島回りの進入でめっちゃグリップしてハンドルが定まらない。あたふたしてギャラリー前へ進入するも、突っ込みすぎてドアンダー。1速に入れて立ち上がる。(ストレートが遅い!)奥のヘアピンは1本目と同じくサイドが効かずにベタグリップ。そのあとの右ヘアピンでスーパードアンダー。アウトのフカフカまではみ出してしまった。この辺から真剣に走る気が失せそうになるのを懸命にこらえながら、外周につなげる。ちょっと冷静になったか、ゴールまでは今まで036を履いた2本目で一番うまく走れたと思う。ゴールして諦めモードでタイムを聞くと2番手。でも実は遅刻で賞典外出走のK自動車の若手がトップタイムだとか。また後半ゼッケンのリタイアにも助けられ、一応優勝することができた。

 今回はタイヤと運のおかげで勝つことができたが、2本目勝負のここ一番でミスが出てしまう。去年からの課題を克服しないとあきませんな。

P1000084.jpg

WRCコドラ選手は今回優勝!ぶっちぎってました。
P1000082.jpg

M5選手 この高速ステージでの4位入賞はさすが
P1000083.jpg

表彰式終了後の抽選会でなんとダートラ無料招待券をGet!
P1000085.jpg  P1000086.jpg
二人の後ろに座っていたとくアナもGet!魔のトライアングル地帯か(?)

次回のAGSCも頑張ります。

F塾長車載映像はこちら
↑ほんま2本目はヘボヘボですが(悲)

F塾長
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/47-0e611efd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。