TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年9月20日 チャンピオン戦第8戦 サファリ

ついに今年の最終戦です。

前戦でチャンピオンが決定したが、やっぱりきっちり走らなあかんし、
でも絶対完走という条件があって、微妙にプレッシャーがかかっていました。

コースはヘアピンスタート、ストレートに入り、折り返してギャラリー前を抜け、島周りをシケイン状にクリア。
あとは大外を1周してからゴールという設定。(よーわからんな)

天気も非常によく、埃がものすごい。
ジュニアとチャンピオンの間に散水するも、S2クラスが走る頃にはまた埃だらけ。

1本目、タイヤはA035Mコン。
スタートのヘアピンをインベタで抜けてすぐAPU代表の砂ぼこり攻撃に合い、一瞬視界を失う。
ギャラリー前はチョン引きサイドでうまくクリアできた。
そして、外周の二つ目を3速のままで行こうとチャレンジしたら無理でした。
アウトに逃げるばかりで2速でリカバリー。
いつもドアンダーの最終コーナーはだいぶ手前から横に向けたらいい感じ。きっちり2速で抜けられた。

なんとトップタイム!でも勝負は2本目。
昼の完熟でタイヤもA036で問題なし。あとはドライバー次第。

2本目は主催者の気配りで埃を考慮したラップタイミングでスタートした。
前半、いつものグリッブ感が感じられない。035の走らせ方になってしまっているのか。
そして後半に入るところ、今回ストレートに抜けるイン側に盛り土ができていて、
そこにドリフトして入っていったら滑りが止まらず、危うくアウトの土手にヒットするとこだった。
あとは無難にゴール。

タイムは2番手。K泉自動車の若僧が地区戦初優勝しました。(ぶっちぎりでした)

まずはランサーが無事に完走できて、かつ表彰台に上がれてよかったです。

これでしばらくモータースポーツ活動は休止になります。
といっても車がないだけで色んな形でモータースポーツに関わっていきたいと思います。

F塾長映像はこちら
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/71-79e90568
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。