TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.7.4 近畿地区ジュニアシリーズ第5戦【シビックEK9】

 晴れてくれ!の願いに反して、土曜日から大雨。明けて日曜日には雨は止んだものの曇り空で路面はヘビーウエットのまま。またしてもドライタイヤには辛いコンディションに。しかしながら、コース設定は大きな水溜りを避けて通る工夫がしてあり、後半には初めて通るコーナーもあり、ウエットながらもテクニカルで楽しめそうな印象でした。
 1本目、スタートして左ヘアピンでいきなり1速シフトダウンで失敗し、ゆっくりと惰性でコーナリング。ギャラ前はグリップを探りながら慎重にクリア。奥の右コーナーではハイスピードで進入したら突如オーバーが出てヒヤリハット。Fr9分&Rr5分山のタイヤで、しかもこのコンディションなのでμの変化には要注意です。今回新設されたシケインでは意外にもグリップが悪くなく、早めにアクションしたつもりが変なラインになってしまった。奥の右ヘアピンでは、ブレーキング中に先程と同じ場所でまた突発オーバーが出てメロメロに。次の薄い右コーナーでは安全マージンを取りすぎて失速。1本目のタイムはトップと4秒差、だめだこりゃ。
 今回はジュニア戦からの出走なので1本目の走行ではまだレコードラインは出来ておらず、自分の走りたいラインを通ることが出来ました。しかし午後の走行ではさすがにそうも行かず、ラインを外すと泥沼行きハイさいなら~という状態でした。
 それを肝に命じて2本目のスタート順を待ちます。アナウンスでは9秒アップとかの声が続々と聞こえて来る。これは絶対に1本目よりもμが上がっているはずと思って気合を入れます。
 そしていざスタートしてみたらそれほどμは上がっておらず、いきなりオーバースピードで泥沼に突入!あ~あやってもた。でも気を取り直して慎重にコーナーをクリア。しかし奥の右コーナーでまたしてもオーバースピード。立ち上がりで車体が流れてトラクションなくアクセルも踏めず。イメージよりもだいぶ遅れて加速したら、次のシケインのブレーキングも遅れてしまい、進入でアンダーが出てまた泥沼へ突入。3箇所も失敗したからこれは完全に撃沈や~と思いました。集中力を欠いていたのか最終コーナーでもオーバースピードで止めの泥沼走行してしまいました。
 ゴールしてからは、窓を開けてタイムを聞く気にもなれず、そのままパドックに直行。車を降りてトボトボ歩いていたら、再車検に召集のアナウンス。ラッキーにも結果的にSJ1クラス2位/6台でした。
 そろそろシリーズタイトルが遠のきつつありますが、そんなことはなるべく意識せずに残り3戦全力でジュニアシリーズに臨みたいと思います。
 
報告者:MASAGO
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/90-38208f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。