TEAM FINALIST OFFICIAL WEBLOG

京都を拠点に活動する総合レジャークラブチームファイナリストのブログです。主な活動はラリー、ダートトライアルを中心とした国内B級ライセンスによる趣味のモータースポーツ活動ですが、その他いろいろやります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010.7.4 近畿地区ジュニアシリーズ第5戦 [ランサー6]

晴れるんだ!の願い虚しく、今回も最強の雨トリオ、とくアナ、APU代表、F塾長が揃うコスモスパーク。激しくはないものの、朝からシトってな感じで時折雨、大体曇りみたいな天気。やはりテンションがあがらない。
コースは前日の大雨により使えないところがあり、珍しいレイアウト。具体的にはギャラリーコーナーのイン側に水溜りがあり、それを規制するためイン側にタイヤが。ギャラリーコーナーの対岸の高速S字が使えないため、いつもはコースとして使用しない連絡通路を使用。
朝の完熟歩行では、珍しいレイアウトのため、慎重を期して2回り実施。これが後に災いとなることはこの時点では露知らず。

1本目
今回はジュニアが割きのため、ゼッケン49。路面が掃けることは見込まれないため、A031にてトライ。前回の反省を生かし、進入を抑え気味にして立ち上がり重視を心がける。しかし、進入を抑えすぎて姿勢が作れず立ち上がりのアクセルオンで車が横に流れるという悪循環に。
結果、無難なできとなってタイム伸び悩み。1'44.808。真ん中くらいのタイムである。

完熟歩行。チャンピョン後のため、レコードラインはかなり硬い状態に。しかし、レコードラインを外れたところとか、コースが交差するところはモコモコ状態。最速選手、F塾長と3人で相談した結果、タイヤ選択は一旦A031として、車が横逃げする対策としてリアショックを固め方向に調整することにした。タイム目標はチャンピョンN3で33秒台が出ていることから、9秒アップの35秒を目標タイムと設定。
その後、2本目が始まるちょっと前から青空も見え始めたため、最速選手がA035を投入することを決意。A031のフィーリングはいまいち好きになれない身としては大賛成でタイヤ交換作業実施。

2本目
ドライバー交代場所より最速選手の走りを見ると、1コーナーはいつものごとく失敗したようだ。それ以降、見えるところの車の動きは悪くなさそう。ドライバー交代時に感想を聞いてみると、立ち上がりトラクションは問題なさそうだ。進入を抑えてレコードライン外のフカフカにのらなければOKのこと。
というわけで、スタート。相変わらず失敗してしまう。もそもそしながら1コーナー目。サイド入れるタイミング失敗でアンダー。あまり外にでないようにアクセルを抑えて抜ける。
その後、ギャラリーコーナー手前で足がツった。久々だ。そう、朝の完熟でやわらかい靴底の長靴で2回も歩いたのが原因だ。最近はダートラには靴底が硬いトレッキングシューズを導入しているが、さすが山歩き向けの靴だけあって、ガレ場や路面の凹凸の影響をかなりシャットダウンして快適に完熟できる。しかし、コーナンの長靴は路面の変化を足裏に伝えてしまって足裏の筋肉が疲労しやすい。
疲労がたまった筋肉は、激しいアクセル/ブレーキ/クラッチワークでツル。というわけでその後もチョコチョコ症状が発生したが、慣れているので致命的なミスにはつながらずにこなせたと思う。
その後、前回と1本目のウェットの感覚が残っているせいで、進入を押さえがちにいってしまう。路面のグリップがあるからブレーキで姿勢変化しきれてなくアンダー気味な走りとなってしまった。これを全般にわたり続けてしまったので目標タイムまで到達できなかった。1'37.612。
結局トップと2.6秒差の4位。永遠のライバル、とくアナにも負けてしまった。

やはり、ウェット路面は走っても楽しくないからテンションがあがらない。もちろんウェット路面だってダートラである。条件面でのハンディがない以上、勝負である限り、テンションをあげて価値を狙いに行くのが王道だろう。しかし、今年のランサーでの参戦の主目的は”楽しく走る”ことなのだ。やりたいのはアクセル全開でコーナーを駆け抜けたいのだ。それにはウェット路面でグリップ限界を探る走りではなく、カンカンのドライ路面が必要なのだ。
というわけで、今回の総括も、今後雨が降らないように祈ること。

今シーズンのジュニアSJ2はこれまでコンスタントに20台近いエントリーが続き、しかも毎戦ウイナーが違うというなんとも面白い展開になっている。これからも目が離せないクラスということで気持ちよくドライ路面を期待しよう。

tada
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://teamfinalistblog.blog98.fc2.com/tb.php/91-5dacffaf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。